カメラ女子になりたい初心者ブログ

スタジオアリスの写真台紙が高かったから自作した





 

いやぁ高い高いとは聞いていましたが本当に高かった…

 

赤ちゃんが産まれまして先日お宮参りに行ってきました!

ちょうど時期が11月で七五三とモロ被りだったこともあって、写真屋さんの予約がぜんぜんとれない…

 

なんとかスタジオアリスで予約がとれたので行ってきましたが、4時間以上は軽くかかったよ…しかも高い(白目)

 

 

スタジオアリスの写真台紙が高かったから自作した

f:id:babykubi:20180102012206j:plain

スタジオアリスの料金形態って分かりにくい!

スタジオアリスの料金形態って本当にややこしくて、5万円以上商品を買うことでデータを購入する権利が得られます。

 

すぐにデータがほしい場合は5000円。

1年待てば500円で買えるそう。

 

このデータも撮影した写真が全部もらえるのではなく、購入した写真のみデータがもらえます。

なので写真台紙に入れるのに選んだ写真以外のデータが欲しい場合は最低でもL版写真(1枚1800円…!)を購入しないといけないんですね。

 

という認識で私はいるんですけど、店員さんの説明聞いても分かりにくくて、この辺間違えてたらご指摘頂けるとありがたいです。

まぁとにかくややこしいんですよ。

 

よく分からなくさせて高額にさせる狙いなのかもしれないけど不親切ですよね。。(;´・ω・)

 

今回、親の分の写真台紙とデータをもらう用にL版写真を数枚買ったら5万円いってしまったので、自分たちの分の写真台紙は作ることに!

 

最初に書いておくと作った台紙は六つ切サイズの写真が4枚入るタイプ。

それをスタジオアリスで作ると20,844円。

自作した場合は8,1324円。

 

スタジオアリスは物販で儲けを出さなきゃいけないので上乗せされているのは当然ですが、それにしても高い!!(´;ω;`)

 

というわけで、自作した流れをまとめてみました!

 

f:id:babykubi:20180102015017j:plain

 

写真サイズを選ぼう!

まずは写真のサイズを選ぶところから。

親の分は四つ切りで作ったんですけど、家に帰って今までの結婚式や上の子のお宮参りの写真台紙を見返してみたら、なんと六つ切りでした。

 

なので既に何度か撮っている場合は家にあるサイズを確認しておくといいかもしれません(´・ω・`)

 

足並みそろえて六つ切りで作ることにしました。

その分枚数を増やして4枚にすることに!

 

ちなみに親の分は四つ切で3枚で作っています。

全員集合の和装と洋装の2枚と、赤ちゃん一人の写真で作りました。

 

自分の家の分は大きさを小さくした分、家族4人だけの写真も入れたいよねーってことで4枚に増やしています。

 

印刷はラスタープリントで

写真のプリントはラスターペーパーという紙にプリントします。

これで写真館の台紙と同じクオリティになります。

 

私がプリントしたのはカメラのキタムラです。

 

カメラのキタムラでラスタープリントをしてもらうと、

  • 六つ切りは1枚1080円
  • 四つ切りは1枚1512円

でプリントできます。

送料は432円かかりますが、店頭受け取りの場合は無料です。

 

 

私は全部ネットで済ませちゃいました。

 六つ切り4枚だったのでプリント代が4320円+送料432円で4752円でした。

 

ちなみにスタジオアリスの場合は、六つ切り写真1枚5292円。(2018年1月現在)

4枚印刷すると21,168円…!

 

カメラのキタムラの場合は5000円で、スタジオアリスの場合は2万なので、ここだけでも結構な差が出ますね。。

 

カメラのキタムラでラスタープリントしてもらったよ

f:id:babykubi:20180102020746j:plain

 

厚さは普通の紙と同じですね。

 

f:id:babykubi:20180102020850j:plain

 

普通の写真とは光沢が全く違っていて、とてもきめ細かいです。

触っても指紋が残らずペタペタしません。

 

スタジオアリスの写真と比較

f:id:babykubi:20180102020952j:plain

 

左がスタジオアリス(四つ切)、右がカメラのキタムラ(六つ切り)です。

先に言っておくと、カメラのキタムラ分は自分でレタッチしてから依頼しているので、よ~く見ると微妙に色合いと構図は違います(;´・ω・)

 

f:id:babykubi:20180102021125j:plain

 

上に乗っているのがカメラのキタムラ、下がスタジオアリス

 

f:id:babykubi:20180102021325j:plain

 

こっちも上がカメラのキタムラ、下がスタジオアリスです。

 

値段だけ見るとカメラのキタムラが圧倒的に安いですが、いい意味で遜色はなくて、十分すぎるくらいでした。

 

台紙選び

台紙もカメラのキタムラでも扱っていますが、Amazonでも楽天でもいろんなのがあるので、好きなデザインのものを買えばいいと思います。

 

 

大体3000円前後で買えると思います。

ちなみに私が買ったのは、これ↓

 

 

 

 六つ切りで4枚入れたい場合はあんまり選択肢なかったです(´・ω・`)

 

 

カメラのキタムラにもいろんな台紙があったので、合わせてチェック推奨です!

 

届いた台紙を紹介するよ

f:id:babykubi:20180102020153j:plain

 

ちょっと袋がシワになっちゃいました(;´・ω・)

台紙とそれを入れる袋がセットで届きました。

 

f:id:babykubi:20180102020224j:plain

 

大きさこれくらい。

 

f:id:babykubi:20180102020243j:plain

 

厚さはこんなもん。

 

f:id:babykubi:20180102020308j:plain

 

表のロゴ部分のアップ。

 

f:id:babykubi:20180102020326j:plain

 

中はこんな風になっています。

フレームに写真をあわせて台紙に貼り付けるだけです。

 

f:id:babykubi:20180102020405j:plain

 

フレームの裏には最初から両面テープが貼ってある親切設計でした!

 

f:id:babykubi:20180102020445j:plain

 

実際に写真を入れてみるとこんな感じ。

フレームが正方形なので、写真の向きが縦でも横でも大丈夫なようになっています。

 

f:id:babykubi:20180102020528j:plain

 

もう1ページはこんな感じね。

赤ちゃんの和装と洋装と、全員集合と家族4人での写真で作りました。

 

ちなみにスタジオアリスの場合はこの台紙。値段は1728円。

 

f:id:babykubi:20180102015947j:plain

 

右下のゴールドの部分には名前とお宮参り・生後一ヶ月と印字されています。

 

f:id:babykubi:20180102020655j:plain

 

名前などが入らない無料の台紙もありました。

 

f:id:babykubi:20180102015017j:plain

 

裏面にロゴ入りです。

 

実際にスタジオアリスと自作した写真台紙を比較してみるよ

f:id:babykubi:20180102021807j:plain

 

スタジオアリス和柄は好み分かれそうですね。

個人的にはあまり好きじゃなくて、それもあって自作することにした面もあります。。

THEお宮参り!って感じはしますけどね。

 

f:id:babykubi:20180102022420j:plain

 

スタジオアリスの台紙は布で包んであるので作りはいいです。その分厚みもあり。

丈夫そう。

 

f:id:babykubi:20180102022507j:plain

 

大きさ的にはスタジオアリスのほうが四つ切りだからか一回り大きいです。

 

f:id:babykubi:20180102022539j:plain

 

上が自作で、下がスタジオアリス

スタジオアリスのほうが色がある分、高級感ありますね!

 

値段は自作したほうが圧倒的に安い!

スタジオアリスで六つ切り4枚の写真台紙を作ると20,844円。

自作した場合は、8,1324円。

 

マジか!!

その差額12,712円!!

 

 スタジオアリスの写真台紙のメリット

 

f:id:babykubi:20180102022216j:plain

 

台紙の数だけ袋もくれるので、渡しやすいですね。

 

 写真屋で作るメリットと自作するメリットまとめ

f:id:babykubi:20180102012206j:plain

 

  • 安く好きなように作るなら自作
  • 手っ取り早く写真屋の名前入りで作るなら写真屋

 

という感じだと思います!

 

今回はスタジオアリスでデータをもらうには5万円以上買わなきゃいけない縛りもあって、親の分は写真台紙を作ってもらいました。

やっぱりクオリティはいいですよ。名前入りなのも嬉しいですし。

 

ただ、1つ台紙作るのに2万かぁ~

比較しちゃえばやっぱりいいよね~ってなりますけど、自作で8千円でも十分な気がしないでもないです(´・ω・`)

自分で作ったからこそ思い入れもありますし。

 

全部スタジオアリスで作ってもらった場合、台紙だけで6万円ですが、全部自作だったら2万6千円ですからね。

 

一番コスパ良くするなら、データたっぷりくれるフォトスタジオで撮影して自作するのがいいと思います。

3万円くらいで80カットくらいデータもらって、自作するほうが写真もたくさん残りますしね。

 

babykubi.com

 

↑七五三はたっぷりデータをもらって大満足でした。

 

ちなみにアリスは子どものヘアメイクはしてもらえますが、親はなし。子どものメイクもリップのみ。

七五三でお世話になった「+nachu」は親のヘアメイクもしてもらえて、子どものメイクもフルでしてくれるので最高でした(´;ω;`)

 

それでは最後にまとめておくと、ラスタープリントはカメラのキタムラで。

 

 

 

写真台紙は好きなものを買えばよし!という感じで締めておきます~~(´ω`*)

 

広告を非表示にする